News

MAURTENとサプライヤー契約を締結

この度、一般社団法人山中湖サイクリングチーム(本社:山梨県南都留郡山中湖村平野479-29 代表理事 野間 耕二)は、モルテンジャパン(本社:東京都千代田区神田須田町1-7神田ミハマビル10階、代表取締役  森重一雄)と、補給ドリンク・補給食の商品提供において、2020年6月よりチームの公式サプライヤーとして提携したことを発表致します。

MAURTENは、マラソン世界記録保持者エリウド・キプチョゲ選手が愛用することでも知られ、トレイルランニングのレジェンドであるキリアン・ジョルネや、東京マラソン覇者のビルハヌ・レゲセらをはじめ、世界中の多くのトップアスリートが使用しているスウェーデンの補給ドリンク・補給食メーカーです。

自転車競技においては、2018年にワールドツアーチーム「EF Education First-Drapac p/b Cannondale」とのサプライヤー契約を締結するなど、モルテン製品の「これまでにない高濃度の炭水化物を、素早くエネルギーに変換する」特長を活かし、サイクルスポーツ市場への進出にもチャレンジしています。

トムGMのコメント:

「この度、スポーツ業界の栄養フィールドに覇を唱えているモルテンが、山中湖シクリスムフォーマションとのパートナーを通じて、 日本のサイクルスポーツ市場へ参入することを非常に光栄に思っております。5年前に発足したモルテンが、我々と同じように、世界基準にこだわりを持ち、非常にエキサイティングなチャレンジに取り組んでいくので、これからはモルテン製品を活用し、選手の育成や強化面で成果を出しつつ、ロードレースでの理想に近い補給方法や商品開発に貢献できるよう尽力していければと考えております」

提供商品のご紹介

DRINK MIX 320

DRINK MIX 320は、すでに多くのエリートアスリート達が使用し、偉大な結果をもたらしています。1回分でDRINK MIX 160の倍に相当する80gの炭水化物が含まれています。これは、本来吸収できると考えられている量の約3倍にあたります。ハイドロゲル技術により限界を超えた高濃度のエネルギーを吸収することが可能になりました。


GEL 100

高濃度エネルギージェルMAURTEN GEL100が販売開始!ベルリンマラソン2018において世界新記録をサポートしたことでも話題になりました。レース中にジェルを持ち運ぶことでレース中のエネルギー補給をサポート!