News

SARISとパートナー締結!

この度、一般社団法人山中湖サイクリングチーム(本社:山梨県山中湖村平野479-29 代表理事 野間 耕二)は、アメリカに本社があるスマートトレーナー及び、サイクルキャリアパーツのメーカーSARIS JAPAN(日本輸入総代理店:株式会社ワイ・インターナショナル、東京都豊島区東池袋1-27-8 代表取締役社長 鳥居 恵一郎)と、バイクトレーナー部門(ブランド名 旧CYCLE OPS 現SARIS)において、2020年4月よりパートナー契約を締結したことを発表致します。

SARISは、2019年までCYCLE OPS(サイクルオプス)というブランド名で世界中に活用されている固定ローラー、パワーメーター及び固定ローラーを開発してまいりました。現在、本チームが東京2020オリンピックの事前合宿をサポートしているフランス代表の正式パートナーでもあります。

本パートナーを通じて、下記の取り組みを推進して参ります。

■育成選手のパフォーマンス管理
フランス自転車競技連盟のスカウティングプログラムに沿ったMAP(Maximal Aerobic Power)の計測テストを山中湖シクリスムフォーマション、山中湖サイクリングクラブの選手に定期的に実施し、データ回収、分析、管理を行い、それを活用したトレーニング指導を実施

■MAPテスト事業の展開
一般の方も同様の計測テストを受けられる環境を作り、回収したデータ(心拍・パワーゾーン)に基づいたトレーニング指導を事業化

■東京2020オリンピック事前合宿時のフランス代表の共同活用
フランス代表が東京2020オリンピックの事前合宿で来日した際に、フランス代表のトレーニング及びパフォーマンス管理に運搬が困難なスマートトレーナー(H3)及びトレーナープラットフォーム(MP1)を提供

■選手のスカウティング
地域の自転車競技連盟やその他団体と協調体制を取り、地域の若い選手がスカウティングできるようなシステムの構築も検討して参ります。

トムGMのコメント:

「フランスでは、フランス自転車競技連盟(FFC)が管理しているスカウティングプログラムがあり、毎年全国各地の自転車競技連盟に選抜された若手選手がMAP(Maximal Aerobic Power)の計測テストを受けている制度があります。そのデータを連盟自体が管理しており、選手の成長を分析することに活用されています。自分も、Cadet 2年目(16歳)に受けたことがあります。その頃から、このテストを支えているのがCycleOps(現SARIS)でした。当時は、各自転車競技連盟はパワータップのホイルを保有していましたが、今は立派なスマートトレーナーができており、時代の変化を感じています。こんな経緯もあり、フランス自転車競技連盟の正式MAPテストをそのまま日本に導入し、フランス代表も活用している世界最高峰のスマートトレーナー「H3 Direct Drive」でその技術とノウハウを日本でも普及していくことが本取り組みの目標です」

提供商品のご紹介

世界最高峰のスマートトレーナー「H3 Direct Drive Smart Trainer」

サリス H3 Direct Drive Smart Trainer

時速32kmで59dbの静音性、前世代のSARISトレーナーの5倍の静粛性

・±2%の高精度パワーメーター搭載
・バランス加工された回転体が静粛性に加え、低振動性能をもたらします
・電源をつなげて、足を広げるだけの簡単セットアップ
・Bluetooth/ANT+/FE-C対応

これまでで最も静かで”低振動”なフラッグシップトレーナー
インドアトレーナーにおいて最も多い質問は「どれくらい静かなのか?」という質問です。私たちSARIS本社開発チームはこの課題を重要な問題と考え、チェーンの駆動音しか聞こえないほど静かなトレーナーを生み出しました。時速32kmで59db、前世代よりも5倍静かなこれまでにない“静粛性”を実現させたバイクトレーナーの開発に成功しました。

しかし、隣接環境において大切なのは静粛性だけではありません。リアルな走行感をもたらす非常に大きな9kgの回転体は1点1点ドリル加工により精密に重量バランスがとられ、振動の発生を最小限に抑えています。H3は2000w 20%登坂の再現性、優れた安定感の躯体と収納時のコンパクトさと反応性の良い電磁抵抗など、ハイエンド機に求められる性能を高いレベルで備えたSARISのフラッグシップスマートトレーナーです。

H3はSARISの製品の伝統にならい、高い信頼性と耐久性を備えています。アメリカ本土で供給された鋳造および機械加工されたアルミニウムから作られており、内部の電力、速度、ケイデンスを測定するための部品は細心の注意を払って調整されています。

価格:128,000円(税抜)Made in U.S.A(Wisconsin)
発売:2020年2月中旬
製品ページ:https://www.saris.jp/product/biketrainer/h3-dd-smarttrainer

実走の感覚を再現できる最新のトレーナープラットフォーム「MP1 Nfinity Trainer Platform」

サリス MP1 Nfinity Trainer Platform

SARIS Nfinity Technologyを搭載したMP1は、屋内でのトレーニングに屋外でのライド感のような“自由”をもたらします。

・SARIS Nfinity Technologyがインドアトレーニングに新しいムーブメントをもたらします
・実装に近い筋肉を有効に活用でき、楽しく効果的なトレーニングが可能です
・大多数の固定式トレーナーやSARIS製デスクに対応

進化するインドアトレーニング
2020年Nfinity TechnologyはMP1に落とし込まれ製品化されました。美しいバーチとスチールのMP1は最大級にハードなトレーニングもしっかりとサポートします。

バイクトレーナーが始まって以来、SARISは一つの課題を解決するために進化してきました。それは”アウドドアのライディングをインドアで再現する事”です。そうしてスマートトレーナーが出来上がり、インドアサイクリングアプリができ、バーチャルレースやグループライド、管理されたワークアウトが発達し、修練を行うアスリートはインドアトレーニングにも熱心になっていきました。

そしてインドアトレーニングの進化はまだ終わっていません。その体験をより良いものにし屋内トレーニングのメリットを最大限に活用するためには快適で熱中できる方法が必要です

「MP」とはMotion Platform(モーションプラットフォーム)の略です。SARISによって考案された“Nfinity Technology”は固定されたトレーナーに新たな運動軸を加えモーショントレーニングを可能にしました。MP1は、先駆的な技術革新をもたらすスマートトレーナーのベストパートナーになるでしょう。

価格:158,000円(税抜) Made in U.S.A(Wisconsin)
発売:2020年3月上旬
製品ページ:https://www.saris.jp/product/platform/mp1-nfinity-trainer-platform