Formation,  Team (一社)

後半戦に向けて、新スポンサーのご紹介!

いよいよ、全日本選手権が本日に迫ってきました! 日本一を決めるこのレースは、前半戦に幕を下ろす大会でもあります。 さて、我がチームは、これから始まる後半戦に向けて、新たなスポンサーとサプライヤーを迎えることになりました。写真は、新しいチームジャージとチームバイクです。(モデルは、本日の全日本選手権ロードレースU19に出場する山之内壮真選手)

富士急行、日新火災が正式スポンサーに

この度、富士急行株式会社、日新火災海上保険株式会社(株)総合保険企画の2社に、チームの正式スポンサーに加わって頂きました。 「山梨県を2度も通る、東京2020オリンピックの自転車ロードレース競技が歴史に刻まれることは間違いありません。しかし、『自転車文化』が地域に根付いてはじめて、その歴史がレガシーとなっていきます。『自転車を山梨県の新たな魅力に』という目標に向かって、富士急行様、そして日新火災海上保険様の力を貸して頂けることをとても嬉しく思います。 東京2020オリンピックをきっかけに、全国の方々にチームそして自転車ロードレースを知ってもらい、次のパリオリンピックをはじめ世界で活躍できる選手を輩出できるよう頑張っていきたい」とトムGM。

富士急行株式会社は、山中湖村に隣接している富士吉田市に拠点を置く、運輸、観光、不動産、流通事業などを営む会社です。富士山を背景に楽しめる遊園地「富士急ハイランド」や富士山に一番近い鉄道「富士急行線」、そして山中湖村内で言えば富士山を真正面から眺められる「マウント富士ホテル」、水陸両用バス「KABAバス」や多くの別荘地を経営する、正に「地元企業」です。

日新火災海上保険株式会社は、東京海上グループに属する損害保険会社。本社は東京都と埼玉県ですが、山中湖村に富士北麓地域の中心となる代理店(総合保険企画)、地元に馴染みのある企業でもあります。

チームバイクがAnchorの「RS8 Equipe レーススタイル」 に

後半戦から、全ての選手がブリヂストンサイクル株式会社が経営する「アンカー」の「RS8 Equipe」でレースやトレーニングに取り組みます。 「オリンピックの公式パートナーを務めるブリヂストンは、日本ナショナルチームの機材提供を行うなど、選手の育成に力を入れています。 世界へ繋がる新たな道を開拓するプロジェクトを進めている私たちにとって、オリンピックパートナー、しかも日本の企業にサポートして頂けることをとても光栄に思います。ブリヂストンサイクル様とは、オリンピックを長い目で見ていることが大きな共通点であり、これからも信頼関係を大切にしていきたい 」(トムGM)